日本の戦争の爪あと

日本の戦争。
我々は、その体験をしていない、しかし、それでも日本の戦争のひどさは、歴史を振り返るだけで、ひしひしと伝わるものです。

それでも戦争を体験した人からすると、その怖さや、苦悩は、何十倍も、何百倍も、体験者が勝ると思います。

実際に、当事戦争を体験された年代の方は、寿命という命の中で、天国へと旅立つ方が多くなってきている今、戦争の辛さを未来に伝える事の出来る方が減るという事になります。

しかし、そんな方々がいたからこそ、今の我々は生きているという事実もある。
なので、戦争をこれからも忘れない気持ちは大切だと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ